恋愛とシール集め!不倫にも似たような感じがあるかも。

好きな男性や女性を結婚してから見つかった場合には不倫という形になる。

完全に恋愛を結婚で消滅させることは人間には無理なのかもしれない。一人で良いから愛せる人が欲しいな。

私は33歳の女性で現在求職中です。去年までは貿易事務として働いていました。
小学生の頃、ビックリマンシールを集めていました。女子で集めているのは私だけでした。
正直シールよりも、ウエハースチョコの方が好きでした。

しかしなぜかそのことを言うのが恥ずかしく、表向きはシールを集めていることにしていました。
お菓子の空き箱を専用のシール入れにし、そこに集めたシールを格納します。

一応私なりのルールがあり、確か好きなキャラ、嫌いなキャラ、どうでもいいキャラに分けていました。

男子にシールの交換を申し込まれた時は、迷わず嫌いなキャラを差し出します。

交渉が上手くいかないときは、どうでもいいキャラをオマケにつけます。

しかし、好きなキャラのシールだけは、何を言われても譲りませんでした。

男子たちはシールをコンプリートすることに命をかけていましたが、私は好きなキャラのシールを何枚も集めるのが好きでした。

そのため箱の中には同じシールが大量にあり、一番多いものは21枚もありました。

幼馴染の男子は私の箱の中を見るたび、不思議そうな顔をしていました。

きっと彼には私の趣味は理解できなかったのでしょう。

好きなキャラのシールがダブったら欲しいと頼んでいたので、何も言わなくても好きなシールが集まります。

一度クラスの女子が見ている前で渡され、後で冷やかされたこともありました。

中学生になった時シール集めは卒業し、近所の年下の男の子に全部あげました。

彼は嬉しそうに箱を抱えて、一目散に外へ走り出て行きました。

集め始めると物が増えてしまうので、今ではシールは集めていません。

たまにビックリマンチョコのチープな味が懐かしくなりますが、今はビターチョコの方が好きです。

胸躍る海外ドラマにハマっている私!恋愛モノが少ない

現在専業主婦をしている42歳の主婦ですが、毎日家事や育児の合間にテレビを観ることが楽しみの一つになっています。

そして最近私がハマっているのがアメリカの海外ドラマで、中でもミステリーや犯罪捜査ものに夢中になっています。こうした海外ドラマは基本一話完結なのでたまに見逃してもそれで話の内容が分からなくなるといったこともないし、気軽に楽しむことができます。

ただだからといって決して内容が薄っぺらいといったこともなく、それどころか一時間の放送時間の中にミスリードやどんでん返し、意外な結末などがしっかり詰まっています。たった一時間ですが内容が濃いので、時には映画の大作を観終わったような気持ちになることさえあるくらいです。

なので好きな海外ドラマの放送時間になるとテレビの前に陣取って、今日はどんな謎が起きてどのように解決するのだろうとワクワクして観ています。そしてもちろん私の自分なりに謎を推理しながらそれが当たっていれば家族に自慢し、外れていても次こそ当ててやるなんて思いながら楽しんでいます。

こうした今ハマっている海外ドラマですが、私は吹き替えで観ているので、最近ではドラマそのものだけでなく吹き替えをしている声優やドラマに出演している海外の俳優にも興味を持つようになり、それぞれの人物像をネットで調べたりといったことも行っています。
どんなことにしろこうして自分の知識が増えていくのは楽しいことで、これからもいろんな海外ドラマを見つけて楽しんできたいなと思っています。

また今現在はテレビの専門チャンネルで海外ドラマを楽しんでいるだけですが、これからはリアルタイムで放送されていない過去のドラマもレンタルで借りたりして観ていきたいなと思います。

人から聞いて話になりますが、不倫をする人って必ずしもバレるわけではない。途中経過出はありますが、完全にバレなくて幸せな結婚生活を送っている人もいる。

不倫したい

しかし関係性が続くわけではない。別れを告げられる覚悟が必要である。好きな人は常に変化をする。

立場も変わっていくからだ。

カフェなどは実は借金経営が多いのは、誰でもできるから!?

何事もそうですが、すぐに実践可能なビジネスモデルって非常に難しい印象を受けます。
なぜなら参入障壁が低いので、誰もが実践出来るという点ですね。

アルバイトで100万円を貯める事は指南の技だなと今になって感じますね。今あるお金を出来るだけ失わないで資産を増やしていくためにはキャッシュフローを意識した生活が大切だと思っている。
特に気をつけなければいけないことが黒字の経営破綻だ。お金の周りが悪くなる瞬間は恐らく突然やって来る。
責めなければお金に結びつかないことも現実。でも失敗した場合には任意整理を意識しなければいけない。
考えてみると借金をしている人に比べると精神状態は安全かなと。

 

 

私の現在の趣味はタイダイ染めです。タイダイ染めはTシャツなどを絞ってそれに染料をかけて染めていくものです。

 

 

私がそれにはまった理由は、私の周りの友達が「何か自分たちって持ってるもの何もないよね、趣味とか夢とか。何か作ろう!」と言ってくれたことがきっかけでした。まず友達は食事を自分で

 

作り出すといったので私も何か始めようと思いました。その時に僕が始めたのは絵を描くことでした。

 

 

まずは1か月やってみようと思ったので始めていて、最初は気合が入ってよかったのですが、だんだんと自分の才能のなさや、面白みに欠けていると思ったので、やめました。その時友達はまだ家で料理をやっていたので、何かやらないとと焦りがあり次に進もうと思いました。

 

 

その時絵を描いた経験を活かしてみようと思った僕は「色」ということをテーマで考え、ネットであれやこれやと調べていたところ、タイダイ染めに出会いました。初めは何かいいね!

 

 

という感じで1枚染めてみようということでTシャツを注文し、何となくノリで染めてみました。するとその出来上がった1枚がものすごく魅力的にできたので感動して自分にはこれだ!と稲妻が体を走っていく感覚を覚えました。

 

 

それからその出来上がった1枚をネットに上げてみたところ、周りのみんなから大絶賛を受けて、さらにやる気が出ました。

 

 

それから僕は取り憑かれたかのようにタイダイ染めを始めて、毎日出来上がったタイダイ染めをネットに上げてみんなに評価してもらうことを決めました。時には1日3、4枚アップ
した時期もありました。

 

毎日更新しているのにも関わらずみんなちゃんと見てくれて評価もしてくれて日に日にフォローしてくれる人も増えていきました。それに私は今までに感じたことがない幸せを感じることができ、自分が作っている好きなものが誰かに見てもらって興味を与えていると思うと、だんだん興奮してきてもっといいものを生み出そうと思いました。

 

 

また友達も料理を楽しんでいていつかお互いに自分でお店を持っていろんな人を喜ばせようと話しています。始まりは本当些細なことでしたが今は大きな夢をこの胸に持っています。