カフェなどは実は借金経営が多いのは、誰でもできるから!?

何事もそうですが、すぐに実践可能なビジネスモデルって非常に難しい印象を受けます。
なぜなら参入障壁が低いので、誰もが実践出来るという点ですね。

アルバイトで100万円を貯める事は指南の技だなと今になって感じますね。今あるお金を出来るだけ失わないで資産を増やしていくためにはキャッシュフローを意識した生活が大切だと思っている。
特に気をつけなければいけないことが黒字の経営破綻だ。お金の周りが悪くなる瞬間は恐らく突然やって来る。
責めなければお金に結びつかないことも現実。でも失敗した場合には任意整理を意識しなければいけない。
考えてみると借金をしている人に比べると精神状態は安全かなと。

 

 

私の現在の趣味はタイダイ染めです。タイダイ染めはTシャツなどを絞ってそれに染料をかけて染めていくものです。

 

 

私がそれにはまった理由は、私の周りの友達が「何か自分たちって持ってるもの何もないよね、趣味とか夢とか。何か作ろう!」と言ってくれたことがきっかけでした。まず友達は食事を自分で

 

作り出すといったので私も何か始めようと思いました。その時に僕が始めたのは絵を描くことでした。

 

 

まずは1か月やってみようと思ったので始めていて、最初は気合が入ってよかったのですが、だんだんと自分の才能のなさや、面白みに欠けていると思ったので、やめました。その時友達はまだ家で料理をやっていたので、何かやらないとと焦りがあり次に進もうと思いました。

 

 

その時絵を描いた経験を活かしてみようと思った僕は「色」ということをテーマで考え、ネットであれやこれやと調べていたところ、タイダイ染めに出会いました。初めは何かいいね!

 

 

という感じで1枚染めてみようということでTシャツを注文し、何となくノリで染めてみました。するとその出来上がった1枚がものすごく魅力的にできたので感動して自分にはこれだ!と稲妻が体を走っていく感覚を覚えました。

 

 

それからその出来上がった1枚をネットに上げてみたところ、周りのみんなから大絶賛を受けて、さらにやる気が出ました。

 

 

それから僕は取り憑かれたかのようにタイダイ染めを始めて、毎日出来上がったタイダイ染めをネットに上げてみんなに評価してもらうことを決めました。時には1日3、4枚アップ
した時期もありました。

 

毎日更新しているのにも関わらずみんなちゃんと見てくれて評価もしてくれて日に日にフォローしてくれる人も増えていきました。それに私は今までに感じたことがない幸せを感じることができ、自分が作っている好きなものが誰かに見てもらって興味を与えていると思うと、だんだん興奮してきてもっといいものを生み出そうと思いました。

 

 

また友達も料理を楽しんでいていつかお互いに自分でお店を持っていろんな人を喜ばせようと話しています。始まりは本当些細なことでしたが今は大きな夢をこの胸に持っています。